おれらんち

SE・CEとして働く愉快な仲間たちによる共同ブログ

スポンサーサイト

--/--/--(--) スポンサー広告 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

13CATS!!LIVE映像入手!!

2010/05/28(金) CDラック トラックバック:0 コメント:1 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!
トシです。

俺をハイクオリティな音楽の世界へ引きずり込んでくれたバンド13CATS
彼らの99’JAPANツアーのLIVE映像がUPされていましたパチパチパチ
いや~待ちに待ったと言うか、良くぞ!UPしてくれたと言うようなLIVE映像です。

13CATSとは(ネット上から拝借)

リーダーでキーボーディストのキャット・グレイはコンファンクシャン、ナラダ・マイケル・ウオルデン、
ジョージ・デューク等の仕事に参加、ザ・ウイスパーズのツアーに3年間参加後プリンス、シーラ・Eのバンドに
2年間在籍PURPLE RAIN,ROMANCE IN1600 ツアーに参加、その間にドラムの沼沢尚と知り合う。

パーカッションのカール・ペラーゾはジョージ・サンタナ、モンゴ・サンタマリア、チト・プエンテ等
トップクラスのラテン・バンドに参加。シーラ・E、プリンスのPURPLE RAIN,IN ROMANCE IN 1600ツアーに
参加した時キャット・グレイと出会い13CATSを結成。

TAKAこと沼沢尚は86年チャカ・カーンのツアー、ボビー・ウーマックのツアー等に参加ロスアンジェルスでキャット・グレイと出会い13CATS結成に参加する。

彼等の音楽には、あらゆる音楽要素が詰め込まれ、それが彼等の最も得意とする超ド級ファンクと合わさる事により、
13CATS独自の音楽性を作り出していると言える。

そして、あくまで頑固にバンド・ユニットとしての音を追求しようとする姿勢。
メンバー個々のキャラクターを強く出しながらも全員のグルーヴによるバンド・サウンドの素晴らしいまとまりを
見せている事も大きな特徴である。レコーディングにシーケンサーなど一切使用されていないのも、そういった独自のグルーヴを確実に表現する為であり、80年代後半、バンドらしいバンドサウンドを失っている全米ダンス・ミュージック・シーンが、彼等に注目したのもこのへんにあるわけである。

まー長々と書いていますが、ミュージシャンがこぞって聴きに来るミュージシャンってとこでしょうか。

ゲストで参加している、sing like talkingの佐藤竹善さんもが行っていますが、
「世界最高と言っても過言ではないバンドです」
と言うのも、このツアーで参加しているサポートメンバーは、
BIGNAME(スティービーやプリンスなどなど)のアーティストが、LIVEをやる時に、まず最初に声が掛かる人たちファーストコールなのです。

この映像は興奮しますね~
ブルーノート東京に聴きに行ったときのことを思い出します。
ここ数年ほとんど活動していませんが(個々人が忙しすぎて)
またツアーやってほしぃ~~~~!

「99'ツアーファイナル BULU NOTE FUKUOKA」


ちなみに、この時のメンバーがそっくりそのまま、佐藤竹善のソロLIVE「ALIVE and KICKIN」の
サポートになってます。
こちらも、すんばらしいので是非どうぞ。

ALIVE and KICKIN’ALIVE and KICKIN’
(2000/11/01)
佐藤竹善Char

商品詳細を見る



スポンサーサイト

春女ちゃん新たに始動

2008/10/10(金) CDラック トラックバック:0 コメント:0 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!
トシです。

Lyricoが名前を露崎春女に戻し、新たに始動します。

露崎でデビューしLyricoに変え、そして今、露崎に戻し、

新たな露崎春女がスタートします。

個人的には、非常にうれしい!

デビュー前から、露崎春女の名前で親しんでいたので、
「春女ちゃん」のほうが呼びやすいしー

音楽的にも、これまでの枠にとらわれず、自分のやりたい音楽を追求してほしい。

そして、この新たな出発に、NEWアルバムが10月22日発売されます。

まってましたー

タイトルは「13years」

新録10曲からなるDisc1、13年間のBESTのDisc2(全曲リマスタリング)の、2枚組。

13years13years
(2008/10/22)
露崎春女/Lyrico露崎春女

商品詳細を見る


そして、ホームページも新しくなりました。
NEWホームページ

開くと曲が流れますが、これがまた、かっけ~!

これからの、露崎春女注目です。

ウタヂカラ

2007/11/26(月) CDラック トラックバック:0 コメント:0 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!
トシです。
佐藤竹善さんの、カバーアルバム第四弾「ウタヂカラ」を買って来た。
自身の「Cornerstone」を表現すべく、カバーアルバムを作ってきた
彼の才能には、ほんっとに!いつも脱帽です(。_。)ペコリッ

今回は、全曲邦楽
  1.万里の河 2.サヨナラ 3.初恋 4.真夏の果実
  5.雨の物語 6.桜坂   7.ロビンソン 
  8.そして僕は途方にくれる 9.俺たちの旅 
 10.「いちご白書」をもう一度 11.少年時代

竹善さんのカバーでいつも楽しみなのは、やはりアレンジなんです。
大ヒットした超有名な曲に、どんな味付けをしてくれるのかなんですよね~
今回もまた、原曲の「あじ」を壊さず、絶妙なアレンジで完全に自分の物にしてしまっていると思う。

特に気に入ったのは、3曲目初恋(村下孝蔵)です。
曲が始まった瞬間 Steely Danなんですよ~(鳥肌たった)
曲の解説にも書いてあったけど、確信犯でSteely Danっぽくアレンジしたと言っています。
これがまた、はまってる!
こんなにかっこよくなるとはね~すごい!
これをプロデュースしたのは、ギタリストの佐橋さん(別れてなければ、松たか子の彼氏)

どうですか?聴きたくなってきた?
ぜひどうぞ。


ウタヂカラ~CORNERSTONES4~(初回盤) ウタヂカラ~CORNERSTONES4~(初回盤)
佐藤竹善、SALT & SUGAR 他 (2007/11/14)
UNIVERSAL J(P)(M)

この商品の詳細を見る

おすすめCD

2006/08/12(土) CDラック トラックバック:0 コメント:0 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!
トシです。

今年6月
私が日本のベーシストの中でも最も好きだった、
日本を代表する、ベーシスト「青木智仁」さんが、
残念ながら亡くなられました。

角松敏生バンド、SOURCE、NOBU-CAINE、AOKI BANDなど。渡辺貞夫グループのワールドツアーにも参加。B'z、杏里、大黒摩季、佐藤竹善、石井竜也などのレコーディング。
SPEEDの解散ツアーへの参加も話題になりました(2003年の再結成ツアーにも参加)。

などなど(これはほんの一部です)数え切れないほどの、アーティストと共演し、日本音楽界の音を支えていたベーシストでした。

彼のベースsoundにはいつも感動させられていました。

そんな彼のベースグルーヴが、堪能できるアルバムを
紹介します。
ジャズフュージョンに興味のある方、是非聴いてみてください。
はまるよー

続きを読む≫

おすすめCD

2006/05/31(水) CDラック トラックバック:0 コメント:2 このエントリーを含むはてなブックマーク この記事をクリップ!
トシです。お勧めCDのご紹介です。

今日紹介するミュージシャンは Lyrico(リリコ)です。

彼女を知ったきっかけは、あるバンドのライブでした。

デビュー前の彼女がコーラスをやっていて、圧倒的な声量、歌唱力

に打ちのめされた思い出があります。それはそれは衝撃的でした!

もう10年以上前です。それから、ずっと聴き続けてるわけなんですけ

ども、今日はそんな彼女の曲のなかでも特に好きな曲をご紹介します。

「Eternity」

すばらしいバラードなので、是非聴いてみてください。

クリックすると試聴できます↓


ご購入はこちら
Eternity./Flowers Eternity./Flowers
Lyrico (2002/05/22)
ソニーミュージックエンタテインメント
この商品の詳細を見る



| ホーム | 次のページ≫

プロフィール

yetis

Author:yetis
SE・CEとして働く愉快な仲間たちによる共同ブログです。
日々の心の叫びや、興味のあることなどを綴ります。

メンバーは以下の5名です。

・カズ
SE

・だいちゃん
金融機関のシステム運用を担当。

・トシ
CE

・しーくん
JavaやCのエンジニア、Ruby勉強中。

・マサキ
IC(個人事業主・SE)



カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

リンク

SEO対策ディレクトリ型検索エンジン Su-Jine
ブログ検索エンジン JRANK
テクノラティプロフィール
このブログをリンクに追加する

あわせて読みたい

RSSフィード


人気ブログランキング - SE・CEによる共同ブログ「おれらんち」

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。